恋愛ゴシップ|2chまとめ

恋愛・結婚・生活についてのまとめサイトです。

 アンテナサイトヘッドライン 

切ない・ジーンとする話

184: 可愛い奥様 2016/06/29(水) 01:19:28.13 ID:FIw5Y/dS0
家出した際に男友達の家で行為に及んだこと。(高校生時)
その時既に彼氏がいて、その彼氏が現旦那です。
私の親は毒親で、家出は私にとって初めての反抗だった。彼家に行きたかったけど、別れろと言われそうで無理だった。だから親と面識がない男友達がいいかなって思った。
彼はとても優しくて温厚で、泣き言も言わない人。ただその時は泣かせてしまうほど心配をかけ不安にさせた。私はそんな人を裏切るような行動をしてしまったんだ。と当時は自暴自棄になって何度も別れようと思った。
だけど好きなので別れられなかった。本当に勝手だけど、私だけを見て欲しかった。それから彼以外とはしてない。今まで以上にラブラブになり今に至る。このことは旦那にバレてないしばらすつもりもない。
でもたまにちゃんと別れていたら。こんな  女じゃなくて素敵な女性と…って思う。ごめんね。



この記事の続きを読む >



115: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:54:45 ID:OCr
長いけど、ようやく落ち着いたので。
私も会社の同僚も30代前半。
私はバツイチ子持ちで、子供は小学校高学年、離婚後7年くらい。
離婚原因は、元旦那の浮気で、特に旦那親の介護中に浮気相手が妊娠したことで別れた。
同僚は独身で結婚歴なし。告白されたけど子供のこともあるしと断り、それでも数年にわたって何度か告白されていた。
デートする時間あるなら子供と過ごしたいし、恋愛はもういいかなと思っていたけど、数年経って子供が大きくなって私が休みの日でも友達と遊びに行ったり、
母ちゃん好きな人いないの?俺父ちゃんができたら嬉しいなとか言いだしたりして、ちょっと同僚とのことを前向きに考え始めていた。



この記事の続きを読む >



153: おさかなくわえた名無しさん 04/02/25 19:49 ID:7eigTGW7
142 名前: (・ω・) 投稿日: 2004/02/23(月) 13:59 [ Yyux9WxU ] 
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。 
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。 
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、 
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。 
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの 
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。 
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。 
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の 
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの 
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。 
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。 
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びた 
ハンドクリームの缶を見せられた。 
泣いたね、、。初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。 



この記事の続きを読む >




395: 癒されたい名無しさん 04/07/28 07:40 ID:j6kpYiEs
ノンフィクション 

おれ中③の時犬連れてきた。 
ある歩道で走って自転車についてきたので 
運命的なものを感じカゴにひょいっと入れ持ち帰った。。 

おれが面倒は見た。母さんに時々ご飯を頼む位で医者もカゴに入れて連れてった位。 
散歩ももちろん行った。それ以外のコミュニケーション、しつけもバッチリやった。 
小5という幼さにして犬から見たら完璧自分がボスになっていた。本当完璧になついているのが嬉しかった。もちろん裏切るようなことは一切しなかった。 
自転車で友達と出かけるときは泣きじゃくり見えなくなっても声が聞こえていた。 
学校行く時はさすがに毎度のことなのでなれていたがお座りしたままずっと見続けていた。おれも毎日何度も振り返っていた。 
学校から帰るとこれ以上ない喜びってくらいに駆け回りおれもそれをみてわくわくし毎日門扉を閉め庭内で開放しおっかけっこした。 

続く



この記事の続きを読む >



73: おさかなくわえた名無しさん 04/02/19 01:29 ID:dwrq5w8r
7歳の時、ゾイドが流行っていた。 
その年の誕生日、いつもは両親がプレゼントを買ってくれるんだが、その年に限って 
祖母と買いに行くことになった。 
もちろん、目当てはゾイド。しかもCMでやってるような(子供心に)カッコいいやつ。 

おもちゃ屋に着き、祖母とゾイドを物色していると、CMで見た1万円くらいするすごいのがあった。 
折れはそれが欲しかったが、6歳のガキにそれは高すぎる。 
祖母もそう思ったのか、違うのを勧めてきた。 
で、周りを見ると、その1万円くらいするやつのパッケージと同じパッケージの物が、2000円くらいで売っていた。 
6歳の折れは、それがてっきり1万円くらいするやつの小型版だと思い、それを購入した。 




この記事の続きを読む >




93: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/05/05 20:24 ID:nReYVhv5
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。 
学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな 
仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた 土地は、 
まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。 
娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、 
近所の河原とかに 遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、 
クリームパンとコーラを買ってくれた。 




この記事の続きを読む >


 人気急上昇中の記事 

    このページのトップヘ